社会医療法人 近森会 近森病院附属看護学校

充実した学生生活のために

アドバイザー教員

教員が学生のアドバイザーとなり、学習面および生活上の相談・支援を行います。
アドバイザー教員は年2回程学生と面接しサポートを行います。また、アドバイザー教員の中の1名が担任となり学生の総括を行っていきます。
授業カリキュラムや単位取得等についてもアドバイスを行います。学習面及び生活面の相談や支援を積極的に受けましょう。

総合補償制度「Will」

本校では、授業・実習中や通学途中の不慮の事故および賠償事故に備えるため、「総合補償制度Will」(プライベートな時間を含む24時間保障)に全学生が加入しています。

詳細については一般社団法人日本看護学校協議会共済会の総合補償制度「Will」のWebサイトをご覧ください。

1日の流れ

健康管理や趣味の時間を大切にすることで
学校生活も充実

2015年入学

山本 恭平

学校では専門的な勉強が、1授業90分間もあります。集中するためにも、朝食や夜の睡眠はしっかりと取るようにしています。人を支える看護師を目指すためにも、自分自身の健康を管理するのは大切なので、バランスの良い食事や身体を鍛えたりして気遣っています。勉強をすることも大切ですが、学校生活を楽しむためにも、音楽を聴いたり、サーフィンをするなど、自分の好きなことをする時間も作るようにしています。

臨床に近い場所で学べるのは病院附属学校ならでは

2015年入学

安岡 亜月

入学を機に実家を離れ、時間を気にして行動するようになり、学校は無遅刻無欠席です。実習中には、その日にわからなかったことを調べるためになかなか寝られないこともありますが、時間を考え朝は早めに行動していました。この学校は病院附属なので、患者さんや医療従事者の方を身近に感じられ、臨床に近い場所で看護を学ぶことができるんだと実感します。スポーツ大会や新入生歓迎会など、学校行事も積極的に行っていて、ひとつのものを皆で作り上げていくことがとても楽しいです。

年間行事

学校行事では、実習施設や地域の方々と幅広くコミュニケーションをとり、豊かな人間性を育むことができます。

4
April
入学式・オリエンテーション
健康診断・新入生歓迎遠足
5
May
校外研修〈1年〉

1年生がクラス一丸となって成し遂げることで、健全な心身を鍛錬します。

6
June
7
July
スポーツ大会

球技を中心としたスポーツを行うことで、学年を超えた学生交流を行います。

8
August
よさこい祭り

“チームちかもり”で、臨床現場で活躍する多職種の先輩方と出逢い、チームの一員である自覚を高めます。

9
September
学園祭

学生が主体となって企画・運営を行います。学内外の人々に本校の活動を知ってもらい、地域の方々とも交流を図りたいと考えています。

10
October
誓いのセレモニー

初めての実習に向けて看護師を目指す決意を宣誓し、臨床実習への意欲と自覚を高めます。

11
November
12
December
1
December
特別講演
2
February
慰霊祭〈1年〉

看護を志す者として、ご遺体を捧げた故人の徳を偲び、貴重な献体から学びを得ていることや生命の尊厳を考えます。

看護師国家試験
3
March
卒業式

社会医療法人 近森会 近森病院附属看護学校

〒780-0052 高知県高知市大川筋1丁目6-3

TEL 088-871-7582(受付9:00~17:00・平日のみ)

FAX 088-871-7587