交通アクセス  資料請求  お問い合わせ
TEL:088-871-7582 FAX:088-871-7587
〒780-0052 高知市大川筋1丁目6-3

学校長メッセージ

高い実践能力と心豊かな人間性、
そして、
常に自分で考え成長できる看護師に育ってほしい

 

近森病院附属看護学校

学校長 近森正幸

 

学校長-写真 本校の母体である近森病院は、開設してまもなく70年になろうとしています。昭和62年には基準看護が始まり、病院運営の大きな役割を看護が担う時代となり、看護の充実とともに近森病院も発展してまいりました。

21世紀に入り医療の高度化と高齢社会の到来、診療報酬制度の変化による一日包括払いの導入などにより、急性期病院の医療も大きく変化しています。日々の業務量が膨大になるとともに高い専門性が求められるようになり、医師、看護師だけの医療ではなく多くの医療専門職とのチーム医療が求められる時代になりました。それとともに看護に求められる知識や技能も大きく変化しています。

本校の最大の特徴は、学校と実習病院、関連の様々な施設などで多職種が一体となって教育に取り組んでおり、幅広い臨床実習が可能なことです。特に学校での基礎教育のみならず、ますますその重要性が叫ばれている卒後研修を含めたレベルの高い臨床現場での教育システムを実践する体制をとっております。

自由な校風と恵まれた教育環境の中で、従来の看護という固定観念にとらわれない新しい時代の看護を目指す教育を行い、高い実践能力と心豊かな人間性を育んでいきたいと考えています。また、学生ひとりひとりの自主性を尊重し、自ら進んで自分で考え行動できる専門性の高い看護師の育成を目指しています。そして常に向上心を持ち続け、自らの夢を実現していける人間に育っていただきたいと願っています。

Print Friendly










イベントのお知らせ

看護学校

更新情報

2017/7/13 7/29(土)追加開催決定!!
オープンキャンパスのプログラムを更新しました。 (申込受付中)
2017/5/29 平成30年度学生募集要項ができました。
2017/4/25 4/5(水)第3回入学式の開催報告をUPしました。
2017/2/17 平成29年度一般入学試験(二次)合格者発表(終了)
2017/1/30 平成29年度一般入学試験(二次)願書受付(終了)