交通アクセス  資料請求  お問い合わせ
TEL:088-871-7582 FAX:088-871-7587
〒780-0052 高知市大川筋1丁目6-3

応援メッセージ

 

広がる輪、つながる絆、あなたの未来づくり

愛と夢と希望に向かって看護という道を選ばれる皆さんへ
本校では、看護師を目指す学習過程の中で、確実な知識・技術の習得や誠実な態度を身につけるため、講義や実習、学校行事を通して多くの方と出会い、そして、貴重な体験をしていきます。同じ看護の道を目指す仲間と共に過ごす毎日は、きっと人生の中でかけがえのないものになるでしょう。教職員一丸となって、皆さんを全力でサポートします。本校ならではの明るさと充実した生活が皆さんをお待ちしています。

近森病院附属看護学校 教職員一同

変化に対応できる看護の役割

皆さん、こんにちは
急速に進む少子高齢化の中、看護師に求められる責務は以前と比べ増大し質・量共に多大な期待を担っています。看護は、社会の変化や医療の急激な行動に伴い大きく変化するといえます。近森病院附属看護学校は、幅広い看護の知識と実践的な教育を強化しつつ、職場環境への適応性、課題探求能力などの能力開発教育を目指しています。
皆様方との出会いを大切に、学生生活が楽しく充実したものになるよう全力で支援いたします。

近森病院附属看護学校 副学校長 尾原 喜美子

近森の看護の心を永遠(とわ)

揺れ動く社会の中で、人間はたくましく歴史を築いてきました。近森病院は創立以来その人間が、その人らしく健康に生活していくために、医療の先端を全力で駆け続けてきました。その命を救う大切なバトンをあなたにつなぎたいのです。医師・薬剤師・管理栄養士、リハビリ療法士など多様な医療・福祉の専門職と心をつないで患者さんを助けましょう!必要なことは、しっかりと知識・技術を身につけ、相手の立場に立ってその方の選択を尊重する姿勢です。そんなことをこの学校で学んで下さい。

近森会グループ 看護担当理事 梶原 和歌

自分を活かせる、何かが見つかりそうな看護への道

皆さんが目指す看護の道は、決して楽なものではありませんが、やりがいのある素敵な職業です。ぜひ目の前にいる患者さん一人ひとりに向き合い、看護師として何ができるのかを考え、実践できる看護師になってください。そして、学校での学びはもちろんですが、実習先で受け持つ患者さんやそのご家族からも学ぶ姿勢をもち、また、学生生活の中で出会う様々な人との関わりも大切にしながら、看護師としての基礎を磨いてください。
3年後卒業し、看護師となった皆さんと共に看護ができる日を楽しみにしています。

近森会グループ 統括看護部長 岡本 充子

Print Friendly, PDF & Email










イベントのお知らせ

看護学校

更新情報

2017/9/25 平成30年度推薦入学試験の願書受付を開始しました。
期間:平成29年9月25日(月)~10月10日(火)17:00まで
2017/9/25 第2回学園祭の案内をアップしました。
2017/9/25 9/24(日)オープンキャンパスは終了しました。
2017/9/07 8/27(日)オープンキャンパスは終了しました。
2017/7/13 7/29(土)オープンキャンパスは終了しました。